・ コミュニケーションを楽にする!~個人サポート「メールde哲楽さびら」 ・

 

 もしかして、これを読んで下さっているあなたは……人生を変えたいと思っていますか?

 もしアタリだったら私もドキドキです(笑)。

 私のところに来て下さる方は、しばしば「ここで転機を起こしたい」と思っていることがあります。

 あした…転機になぁれ!というキャッチコピーが「私のことだ!」と思って下さった方。

 「もっと早く出会いたかったなぁ」と言われてしまうので、今日は、ここに書いてみます。


 15年ほど転機をサポートする仕事をしてきたのですが(その間、弾いたり・うたったり・レザークラフトしたりもありながら)、今年になって、10年近く前にお話聞かせて頂いた方々からの「その後のミラクル報告」が不思議と続きました。

 あの時、大変でしたよね~!

 お互いに思い出しながら、笑ったり感激したり、そして、あの時の自分をほめたたえたり。


   そんな大爆笑の振り返りトークの中で、ふと気づいたことがあります。

 「人生が変わる」って、もしかしたら私たちが思っているよりももっとずっと小さなことがきっかけなのかも。


   思いきり話をすること。

   エイっと自分と向き合ってみること。
 (向き合うのがイヤでも、「イヤ」という気持ちをハッキリさせるだけで変わることもあります。)

 日々を観察してみること。

 少なくとも、私がご一緒させて頂いたのはこういう場でした。


   転機の前には、たいていモヤモヤやゴチャゴチャがあります。

 なので、まずは「何がモヤモヤになっているのか」「このゴチャゴチャの中身は何?」ということを一緒にハッキリさせるべく、とにかくとことんお話を聞きます。

 いっぱい出てきましたね~!

 となったら、それを一緒に眺めて……また話す(笑)。泣いたり・笑ったり・怒ったり色々しながら、とにかく話します。


 その後は、メールでやりとり。

 突然あしたから別人!にはならないので(なったらキケン・笑)、丁寧に「その後」を観察して・考えて・またやってみて……の積み重ね。

 一時期、レコーディングダイエットというのが流行りましたが、仕組みはそれと似ています。

   「日々を丁寧に記録する」

 それを、自分だけではなく二人で見て行くというのはポイント。


   そして……

 あとは、これの積み重ね。

 劇的なことがなくて申し訳ありません。

 でも、これが「ミラクル」の舞台裏です。


 劇的な変化は、劇的ではない日常の中にあるようです。

 この経験から、私は「ゆんたく(おしゃべり)」に注目するようになりました。

 言葉にして外に出すデトックス作用がこんなに大きいということを、私は転機を迎えたみなさんから教えて頂きました。


   「だから今は、とにかく話すことを大切にしています。部下にも話してもらうようにしています。」

 こうして「ゆんたく」のバトンはつながっていて、とってもうれしいです。


 でも、なかなか直接お会いするのは難しいですよね。

 そして生まれたのが「メール」を使ったカタチです。

 きっかけは、みなさんから届いたこんな声でした。

 
    
      
   

 これを、どうにか・どうにか突破できないのか……何年も考えて、試行錯誤を重ねました。

 

 時間・場所を問わない!
 自分のペースで考えられる。
 メールが残るので、振り返りができる。
 単発ではなく日々のやり取りなので、忘れにくく続けやすい。
 自分だけのテーマで進められる。

 だから「メール」というカタチにしました。

 

 メールのやりとりを通じて、問いかけ・紀々のアイディアや、これまでの事例・情報などをお届けします。
 ※ メールの回数に制限はありません。

 テーマは、「コミュニケーション哲楽」

 ストレスの大半の原因はコミュニケーションが関わっていると言われています。私自身も、10年以上「話を聞かせてもらう」仕事に携わる中で、「結局は、コミュニケーションだったんだ!」というケースの多さに驚いています。でも、よく考えたら……私だってそうでした(笑)。

 発想に風穴があくだけで・ちょっとした「心強さ」があるだけで、アシタ(明日)とアタシ(私)は変わるものだと信じて、精一杯の追い風お届けします!

 こちらのブログ記事も、ご覧下さい。

 

 最後に。

 

 一ケ月・15,000円 / 3ヶ月よりお受けします。

 

 ◇・こちらのフォーム・◇ または cs(at)kikism.net よりご連絡下さい。お問い合わせも、こちらからどうぞ。対面・電話でのセッションをご希望の方は、その旨お知らせ下さい。

 お願い
 「 @kikism.net 」からのメールが届くように、設定をお願いします。お返事が届かなくなってしまうケースがあるので…。
 ※ 精神疾患で通院・お薬服用中の方はお受けできないこともありますことをご了承下さい m(_ _)m


 ・ 個人サポートmenuへ ・
 
 

・ menu ・

     
   
 
Copyright(c) 2014 紀々 All Rights Reserved.
Design by http://f-tpl.com